事業紹介

地球環境

  1. 地球温暖化対策として、ヒマラヤ、カラコルム山系に係る気象支援活動を開始。
  2. パキスタン北部フンザ地方に対し、NGOフォーカスパキスタンと山形大学の八木先生とともに活動中。
    • 2013年 ギルギット(フンザ)に気象測器設置。
            気象データをネットワーク化し、多方面で利用可能とする。
    • 2014年 イスラマバード(アガカーン財団)にて30時間の気象技術講座実施。
kankyo_img kankyo_img kankyo_img

将来構想としてはパキスタン、アフガニスタン、イラン、イラク、ネパール、ブータンへと南アジアから中東への気象ネットワークシステムを構築し、 地球環境保護・監視業務を現地に定着させていきます。最終的には、システム運用並びに開発を現地の方に譲渡したいと考えています。 また、同時に地域に根差した草の根運動として、気象の面から地球科学教育を広め、子供を含めた教育への普及にも尽力していきます。